この鬱がすごい!

2018年5月、重度の鬱病と診断された女の闘病記。その他多数の神経症あり。なるべく明るく前向きに。

毎日更新に疲れたので1週間お休み下さい~2日目~

ブログをはじめてから今まで、頑なに続けてきた毎日更新。さすがに疲れてきたので、1週間お休み下さい。 減薬による離脱症状もあって、今つらい時期なんです。代わりと言っては何ですが、元気だった頃の秘蔵写真をご覧ください。 タイのカンチャナブリーにて…

毎日更新に疲れたので1週間お休み下さい~1日目~

誰に命令された訳でもないのに、律儀に毎日更新を続けてきた本ブログ『この鬱がすごい!』。ここへ来てさすがに疲れが出てきた。書きたい事はたくさんあるのに筆が進まない。 それでもなぜか、更新を途切れさせてはいけないと頑なに思い込んでいる。私は自分…

嫌な奴の背中

昔から嫌な奴の背中を前にすると、負の感情がむくむくと湧き上がる。 お前は野生のクマの前でもそうやって、無警戒に背中を見せるのか?ここは一見して危険とは無縁の場所だが、なぜ後ろに敵がいないと断定出来る? そんな時、条件反射的に、頭に浮かぶ攻撃…

鬱なのに映画『ジョーカー』を観る

各所で"危険な映画"と評されている映画『ジョーカー』。内容も陰々滅々としているとの事で、うつ病の私が観に行っていいものか悩んだ。どう考えても、精神衛生上よくないだろう。 孤独で心の優しいアーサー(ホアキン・フェニックス)は、母の「どんなときも笑…

【近況報告】映画館で映画を観られる様になりました

鬱を発症してから、これまで何度か映画館に足を運んだ。映画が始まって、前半はそれなりに楽しめるが、終盤になるにつれ体調が悪化し、最後は「鬱じゃなければもっと感動するシーンなのにな」と思って終わる。 いつもそのパターンなので、どれだけ観たい新作…

カウンセラーからの宿題

カウンセリングの最後に、カウンセラーから宿題を出された。やると心からリラックス出来るものは何か?いくつかあげてみて欲しいと。 鬱になる前は、45分(1回のカウンセリング時間)じゃ語りつくせない程、それはもう、たくさんあった。私は趣味人だった。 …

「自己肯定感」と「コンプレックス」は違う

私は、自己肯定感の問題とコンプレックスの問題は全く別物だと考えている。すなわち、「自己肯定感が低い」と「コンプレックスの塊」は根本的に意味が違うのだと。 コンプレックスは誰にだってある。それが仮に人より多かったとして、そういう人がイコール自…

【近況報告】カウンセリングはじめました

先日受けた心理検査「SCID」の流れで、普段の診察とは別に、これからもカウンセリングを受け続ける事にした。 www.konoutsu.com 実は主治医にも「君はカウンセリングがなければ治らないかもしれない」と前々から言われていた。料金がお高めなのでこれまで躊…

心理検査「SCID」の結果が出た③

以前、主治医の勧めで心理検査「SCID」を受けた。インタビューを通して、その人のパーソナリティ傾向を調べる検査である。 この検査の結果等については、下記のリンクを参照していただきたい。今回はそのおまけ。 www.konoutsu.com www.konoutsu.com www.kon…

心理検査「SCID」の結果が出た②

以前、主治医の勧めで心理検査「SCID」を受けた。インタビューを通して、その人のパーソナリティ傾向を調べる検査である。後日、猜疑性が基準値よりも強いという結果が出た。 www.konoutsu.com www.konoutsu.com 詳細については以下の通り。 <猜疑性> ・悪…