この鬱がすごい!

2018年5月、重度の鬱病と診断された女の闘病記。その他多数の神経症あり。なるべく明るく前向きに。

毎日更新に疲れたので1週間お休み下さい~2日目~

ブログをはじめてから今まで、頑なに続けてきた毎日更新。さすがに疲れてきたので、1週間お休み下さい。 減薬による離脱症状もあって、今つらい時期なんです。代わりと言っては何ですが、元気だった頃の秘蔵写真をご覧ください。 タイのカンチャナブリーにて…

毎日更新に疲れたので1週間お休み下さい~1日目~

誰に命令された訳でもないのに、律儀に毎日更新を続けてきた本ブログ『この鬱がすごい!』。ここへ来てさすがに疲れが出てきた。書きたい事はたくさんあるのに筆が進まない。 それでもなぜか、更新を途切れさせてはいけないと頑なに思い込んでいる。私は自分…

嫌な奴の背中

昔から嫌な奴の背中を前にすると、負の感情がむくむくと湧き上がる。 お前は野生のクマの前でもそうやって、無警戒に背中を見せるのか?ここは一見して危険とは無縁の場所だが、なぜ後ろに敵がいないと断定出来る? そんな時、条件反射的に、頭に浮かぶ攻撃…

鬱なのに映画『ジョーカー』を観る

各所で"危険な映画"と評されている映画『ジョーカー』。内容も陰々滅々としているとの事で、うつ病の私が観に行っていいものか悩んだ。どう考えても、精神衛生上よくないだろう。 孤独で心の優しいアーサー(ホアキン・フェニックス)は、母の「どんなときも笑…

【近況報告】映画館で映画を観られる様になりました

鬱を発症してから、これまで何度か映画館に足を運んだ。映画が始まって、前半はそれなりに楽しめるが、終盤になるにつれ体調が悪化し、最後は「鬱じゃなければもっと感動するシーンなのにな」と思って終わる。 いつもそのパターンなので、どれだけ観たい新作…

カウンセラーからの宿題

カウンセリングの最後に、カウンセラーから宿題を出された。やると心からリラックス出来るものは何か?いくつかあげてみて欲しいと。 鬱になる前は、45分(1回のカウンセリング時間)じゃ語りつくせない程、それはもう、たくさんあった。私は趣味人だった。 …

「自己肯定感」と「コンプレックス」は違う

私は、自己肯定感の問題とコンプレックスの問題は全く別物だと考えている。すなわち、「自己肯定感が低い」と「コンプレックスの塊」は根本的に意味が違うのだと。 コンプレックスは誰にだってある。それが仮に人より多かったとして、そういう人がイコール自…

【近況報告】カウンセリングはじめました

先日受けた心理検査「SCID」の流れで、普段の診察とは別に、これからもカウンセリングを受け続ける事にした。 www.konoutsu.com 実は主治医にも「君はカウンセリングがなければ治らないかもしれない」と前々から言われていた。料金がお高めなのでこれまで躊…

心理検査「SCID」の結果が出た③

以前、主治医の勧めで心理検査「SCID」を受けた。インタビューを通して、その人のパーソナリティ傾向を調べる検査である。 この検査の結果等については、下記のリンクを参照していただきたい。今回はそのおまけ。 www.konoutsu.com www.konoutsu.com www.kon…

心理検査「SCID」の結果が出た②

以前、主治医の勧めで心理検査「SCID」を受けた。インタビューを通して、その人のパーソナリティ傾向を調べる検査である。後日、猜疑性が基準値よりも強いという結果が出た。 www.konoutsu.com www.konoutsu.com 詳細については以下の通り。 <猜疑性> ・悪…

心理検査「SCID」の結果が出た①

以前、主治医の勧めで受けた「SCID」という心理検査の結果が出た。今回はそのご報告を。何かの参考になれば。 「SCID」とは、簡単に言えば、インタビューを通してその人のパーソナリティ傾向を調べる検査。人格障害の有無なんかも分かる。 ちなみにこの検査…

お風呂に入れないとか言ってらんない

鬱になってからお風呂に入るのがキツい(シャワーも同様)。髪も体もかゆくてしょうがなくなっても、浴室への一歩がどうしても踏み出せない。 https://www.konoutsu.com/entry/2019/10/04/080000 では、普段どのようにしてお風呂に入っているのかというと、…

お風呂に入れない

今さらだけれど、鬱になってからお風呂に入るのがキツい(シャワーも同様)。 髪も体もかゆくてしょうがなくなっても、浴室への一歩がどうしても踏み出せない。健常者でもお風呂が億劫になる事はあると思うが、うつ病患者はその程度が違う。 試しに「鬱 風呂…

『ひだまりの泉 萩の湯』で塩サウナ初体験

早急に自律神経のチューニングが必要な日があった。猛烈にサウナと水風呂を欲していた。これだから、鬱は手がかかる。 しかし、私がホームとしているサウナの営業開始時間は15時。そんなに待っていたら、いずれサウナに行くのもダルくなり、一日寝たきりコー…

『賭博黙示録 カイジ』が心の穴を埋めてくれた

大好きだったマンガ、まんきつ著『湯遊ワンダーランド』が3巻でまさかの終了。長寿マンガになるだろうと勝手に思いこんでいた私は湯遊ロスになり、心にぽっかり穴が空いた。 そこで、以前1巻だけ試し読みした福本伸行著『最強伝説 黒沢』をkindleで全巻購入…

本能に従って生きよ

私は日々、少しでも自分の治療に役立てようと、鬱に関する情報にアンテナを張りめぐらせている。そんな訳で、メンタル系のYouTubeなんかもよく見る。 失礼ながら新鮮味のある動画には、ほとんど出会えない。既に私が、かなり鬱に詳しいからだと思う。ほとん…

何を言おうとしたか忘れる

何度も言う様だが、鬱になってから物忘れが非常に激しい。この一点に関しては、全く改善の兆しが見えない。前頭葉が萎縮し、軽い痴呆状態になっているのが原因らしい。 固有名詞(人名、地名、施設名、作品名など)、カタカナ英語(モチベーション、キャパシ…

【近況報告】減薬に苦戦中

会社を辞めて療養に専念してからというもの、だいぶ体調が改善してきた。主治医曰く、顔色も良くなったらしい。そこで最近、減薬に挑戦している(もちろん医師による指導のもと)。 www.konoutsu.com まず、朝・昼・夕に飲んでいる『ミオリラーク』(抗不安…

表現する側の人間なのか?

TBSラジオ「たまむすび」内のコーナー「アメリカ流れ者」を毎週欠かさず聴いている。このコーナーでは、映画評論家の町山智宏氏がアメリカの最新映画やカルチャーを教えてくれる。 町山氏は、テレビ局が作ったゴミみたいな邦画を喜んでいた私に、映画の本当…

妊娠ドッキリをぶっ壊す

ある日YouTubeを惰性で観ていたら、「妊娠ドッキリで愛を再確認」みたいな素人動画がオススメに出てきた。 タイトルだけで、はらわたが煮えくり返った(動画はもちろん観ていない)。この女は人の気持ちを何だと思ってるんだ。 悪ふざけの域を完全に越えてい…

ピラニアを喰らう

アレクサンドル・アジャ監督の映画『ピラニア』を何度も繰り返し観るほど、ピラニア好きの私。YouTubeのピラニア乱獲動画も頻繁に視聴している。 www.konoutsu.com このピラニア愛をどこに向ければいいのか?どうにかしてピラニアと触れ合えないものか? 悶…

ととのう映画

文筆家の岡田育さんがTBSラジオ『アフター6ジャンクション』で「ととのう映画」について話していた。 サウナ界隈ですっかりお馴染みとなった「ととのう」という言葉。温冷浴を繰り返していると血行が良くなり自律神経が沈静化して、深いリラックス&トランス…

自分の成功体験を思い出す

鬱になると、思考が極端な方向に走りがちである。私の場合だと、「自分は今まで一度も努力をした事がない」「自分の人生は何一つ上手くいかなかった」などと、ついつい過去を全否定してしまう。 だから、自分の成功体験を意識して思い出す様にしている。時に…

テクノ法要が子守歌

睡眠導入剤を飲み、それが効き始めて寝落ちするまでの間、なんだか落ち着かず、気がソワソワする。時間にして約30分、原因不明の苦しみだ。 そこで、少しでも気を紛らわす為、就寝前にラジオをつけていた。MCの軽快なトークを聴きながら、時に爆笑しつつ眠り…

変な夢をみたので共有したい

最近いつにも増して眠りが浅い。9時間寝ても、バリバリに眠い。 そんな訳で自分のみた夢の記憶も明確なのだ。今回は先日みた奇妙な夢に関して共有したい。 舞台は都内郊外にある工場、私はそこで技術職として働いている。 ある日いつもの様に電気をバチバチ…

脳の無駄遣いをやめる

今現在、感覚的に15%ぐらいしか脳が動いていない。本ブログ「この鬱がすごい!」も、この15%を酷使して作成している。 その為、なるべく脳を無駄に疲れさせないよう工夫して生活している。この貴重な15%を、有意義に使いたいのだ。 まず、必要なとき以外スマ…

年上旦那のメリットって何だ

私は年上の男性と付き合った事がない。正直魅力を感じない。 だから、芸能ニュースで一回り以上の年の差婚を見ると、驚愕してしまう。何でこんな美しく生まれたのに、おじさんと結婚するのかと。 いくらでも若い男ひっかけられるだろと。私は謎を解くべく、…

なぜみんな年上男性が好きなのだろう?

物心ついた頃から抱いていた疑問がある。それは、なぜどこの家もお父さんが年上で、お母さんが年下なのかという事。 時は90年代初頭、まだまだ姉さん女房が希少だった時代。小柳ルミ子と大澄賢也の年の差婚が話題をかっさらっていた時代。 私は子供なりに聞…

愛とは何なのか?

愛とは何なのか? 具体的に何を指しているのか。子供の頃からずっと思い悩んでいた。 大人に聞いても適当にあしらわれて終わりだった。どいつもこいつも物事を深く考えていなかった。 時は巡り2002年、当時15歳だった私は、松浦亜弥の『100回のKISS』を聴い…

結婚して変わった事

結婚して数ヶ月が経った。今のところ目立った変化は何一つない。 1年ほど前から同棲をしているので、生活環境は変わらない。まだ傷病手当金をもらっているので、財政的な変化もさほどない。 これからすぐに子供を作る予定もない。式を挙げる予定もないので、…