この鬱がすごい!

2018年5月、重度の鬱病と診断された女の闘病記。その他多数の神経症あり。なるべく明るく前向きに。

この寝言がやばい!②

さぁ、唐突に始まった「この寝言がやばい!」、早くも第2弾です(鬱の話はどこいった!)。
さっそくいってみよ~♪

f:id:usbrs4649:20181221105511p:plain

※ブログ内ミニコンテンツ「この寝言がやばい!」は、私が夜な夜な発している寝言の音声ファイルをあげ、自分でレビューしていく次世代型エンターテイメントです。
不定期で気が向いたらやります。

 


◆やばい寝言 File.3


👤一度要求を呑んでみては?
大分イライラしている様で、聴いているこちらが焦ってしまいます。
間の取り方も絶妙で、相手を心理的にじわじわ追い詰めていく様子が上手く表現出来ています。

 


◆やばい寝言 File.4


👤言わんこっちゃない
前回の丁寧なフリが良く効いていたと思います。
やはりクレームは、大きくならない内に対処するのがいいでしょう。
意外性はありませんが、結構楽しめました。

 


◆やばい寝言 File.5


👤しつこすぎ!途中からついて行けなくなりました・・・
いくら何でも怒りすぎ!
粘着質な性格に嫌気がさしました。
「相手が消さないのが悪い」との意見もありますが、私は主人公否定派です。
行き過ぎた仕返しは教育上も良くないです。
子供に絶対聴かせたくありません。

 


◆やばい寝言 File.6


👤臨場感がすごい
地下を一人でさまよう様子が上手く表現出来ています。
これまでの作品の中で、ベストアクトだと思います。
世界観も一変し、まさに新境地!
こんなに続編が気になるのは久しぶりです。

 


◆やばい寝言 File.7


👤ラストのどんでん返しにやられた!
地下をさまよっていたのは、この為だったんですね。
「途中でダレた」との意見も分からなくはないですが、それでもラストは聴きごたえがあります。
私も不思議の国に招待されたい!
登場人物達がその後どうなったのか、一緒に聴いた友人と議論するのも楽しいです。



そういえば今日は大晦日でした。
こんな不吉なもの聴かせて申し訳ございませんm(__)m
よいお年を(^_^)/~