この鬱がすごい!

2018年5月、重度の鬱病と診断された女の闘病記。その他多数の神経症あり。なるべく明るく前向きに。

リバーさんが引き金

以前書いた早退からの2日連続欠勤事件も、引き金となったのはリバーさんだった。

www.konoutsu.com


うちの会社はTwitterを利用して、サービスの宣伝をしている。
その担当、いわゆる「中の人」を私が担当する事になった。


※注:リバーさんの常時監視付きで・・・・・・


元々彼がやっていた仕事だから、こだわりがあるのだろう。
運用の仕方が気にくわないと徹底的に詰められた。


「どうしてこのユーザーに返答したの?」
「どうしてこれはリツートしたの?」
「どうしてお気に入りしないの?」
「どうして?どうして?どうして?・・・・・・」

f:id:usbrs4649:20190116174752p:plain

悔しかったので、完璧にTwitter対応をこなそうとした。
少しでもスキマ時間があればTwitterを覗いた。


取り逃しがない様に、Excelできっちり履歴を管理した。
中の人が変わったと悟られないぐらい、リバーさんの文章のクセをコピーした。


おかげで、Twitterの青を見ると気分が悪くなった。
不適切画像を大誤爆したらどうなるだろうと妄想して、鳥肌を立てる遊びが自分の中で流行った。


プライベートのアカウントで、ツイートが荒れた。
プライベートのアカウントと間違えて、会社の公式アカウントでつぶやいたらどうなるだろうと妄想して、またいたずらに鳥肌を立てた。

f:id:usbrs4649:20190116174801p:plain

続く。。。