この鬱がすごい!

2018年5月、重度の鬱病と診断された女の闘病記。その他多数の神経症あり。なるべく明るく前向きに。

お前やる気あんのか

先日、いつもの様に心療内科に行った。
診断を受けた後、処方箋を持って薬局に行く。
その日はいつもよりすいていて、すぐ終わるものと思っていたが、いつまでたっても順番が来ない。


私より前に来たおじさんが、どうやら長引いている様だ。
この人さっき同じ心療内科で見た、何をそんなに話し込んでいるのだろう?
耳をそばだてて話を聞いてみた。


おじさん:やっぱり飲んじゃダメなものですかね?ビールとか少しでも・・・
薬剤師:私の立場では、薬を飲んでいる間はアルコールを控えてくださいとしか言えません。


おじさん:でも、ちょっとぐらいなら飲んでいる人もいますかね。
薬剤師:あぁ・・・えぇと・・・多少飲んでらっしゃる方もいると聞いた事はあります。


おじさん:じゃあビール350mlとか、それぐらいなら大丈夫ですかね?
薬剤師:んー・・・私の立場でそういった事ははっきり言えませんね・・・

f:id:usbrs4649:20190117111115p:plain

明らかなダル絡みだった。
このおじさんはどうしても薬剤師の口から「ちょっとぐらい飲んでも大丈夫です!」を引き出したい様だ。


薬剤師もプロでやってるんだから、迂闊な事を患者に言えるわけないだろ。
後で「体調悪化したじゃないか、どうしてくれるんだ!」なんてクレームつけられたら、たまったもんじゃない。


相手の立場も考えず、自分が安心したいが為にゴネる。
自分で責任取るのが怖いから、相手に無理やり責任転嫁する。
こういうの見ててムカムカする。


というか、やる気あんのかよ!
治す気あんのかよ!


投薬中にアルコールを飲むと治療が長引くんだぞ!
依存症になりやすいとも聞いたことあるぞ!


お世話になってる先生の為にも真面目に取り組めよ!
甘えた事ガタガタ抜かすんじゃねぇよ!


私は鬱診断を受けてから1滴もアルコールを口にしていない。
ノンアルに次ぐノンアル。
どんなに美味しいお酒がある場でも、無限ノンアル地獄。


そりゃ飲みたい夜もあるさ、「やってやれるか!」って自暴自棄になって、それでもグッと堪えてきたんだチクショーが!


そんな気持ちで作りました。
ご覧ください、自作GIFアニメ『おじさん、後ろ!』。

f:id:usbrs4649:20190117111123g:plain