この鬱がすごい!

2018年5月、重度の鬱病と診断された女の闘病記。その他多数の神経症あり。なるべく明るく前向きに。

この寝言がやばい!⑤

選りすぐりの絶望寝言をあなたに。第5段です。
「眠る騒音問題」こと、うさばら氏が今回もナビゲートします。

f:id:usbrs4649:20190121191256p:plain

※ブログ内ミニコンテンツ「この寝言がやばい!」は、私が夜な夜な発している寝言の音声ファイルをあげ、自分でレビューしていく次世代型エンターテイメントです。
どうかしていると思ったそこのあなた、正常です。

 


◆やばい寝言 File.18


👤そうそう!これこれ!いつものやつ!
まずはスタンダードなブチ切れ系寝言。若干早口なのも、いつも通りといった感じですね。相手方には、どうやら自由になる権利がないようです。残念。何をしでかしたのか不明ですが、夢の世界では私が法律なので諦めましょう。

 


◆やばい寝言 File.19


👤暴力は犯罪です。自覚を持って!
みなさん気づきましたか?最後に2回蹴りを入れているんです。寝言だけでなく、寝相もやばいのか?新たな問題浮上か?寝相もやばいとなると、夢遊病に行き着く可能性も・・・・・・睡眠障害もここまで来たか・・・・・・取りあえず今回はたまたま体が動いたという事にしておきます。今の段階(夜驚症)で既に、だいぶ手に負えないんで!

 


◆やばい寝言 File.20


👤警告は黙って聞くべし
危ないと言っているのにやるから、ツポンツポンなったんです。全く、言わんこっちゃない!これだから最近の若い者は!今後は気を付けて下さい。そうすればツポンツポンならなくて済みます。もう絶対ツポンツポンならないで下さい!

 


◆やばい寝言 File.21


👤毒親育ちが漏れている
母に支配された者の悲痛な叫びといった所でしょうか。途中のため息が虚しく響きます。私、何言っても通じない人を前にすると、戦闘意欲が無くなるんですよね。言いたい事をぐっと飲み混み続けて生きてきたんです。自分が作られる課程を見ているようで、何とも切ないです。

 


◆やばい寝言 File.22


👤いつものブチ切れ系寝言かと思いきや・・・
油断して聴いてたら、最後に明かされる死体の存在。まさかのどんでん返し系寝言でした。当事者だと強く主張しているので、私が殺したという事で確定ですかね?人を多少恨む事はあっても、殺めたいと思った事はない訳で・・・・・・でもこれが深層心理?なんか恐くなってきた!これ以上考えるのやめよっと!


今回のやばい寝言は以上になります。
明日は、「では実際にどんなタイプの夢をみているのか?」について、勝手に書き殴りたいと思います。
乞うご期待、していただければ幸い、と思う所存!