この鬱がすごい!

2018年5月、重度の鬱病と診断された女の闘病記。その他多数の神経症あり。なるべく明るく前向きに。

『あずきのチカラ』で生き延びてきた

私には鬱になってからお世話になりっぱなしの商品がある。


それがこれ、『あずきのチカラ 首肩用』。

f:id:usbrs4649:20190309210125j:plain

桐灰化学 あずきのチカラ 首肩用 100% あずきの天然蒸気 チンしてくり返し使える 1個

桐灰化学 あずきのチカラ 首肩用 100% あずきの天然蒸気 チンしてくり返し使える 1個

 

 
毎日2~3回は使っている。
レンジでチンして繰り返し使えるのがありがたい。


とにかく一度肩に乗せてみてくれ。
蒸気温熱が、じんわり気持ちいいから。


心がほどけるから。
疲れた顔したサラリーマンの肩に、片っ端からゲリラ的に『あずきのチカラ』乗っけていくボランティア団体、立ち上げたくなるから。


しかもね、あずきの香りがなんともたまらんのですよ。
家庭であずきを炊いた事なんてないはずなのに、懐かしい感じがするんですよ。
きっと日本人のDNAに「癒しの香り」として刷り込まれているんですよ。

f:id:usbrs4649:20190308141142p:plain
ちなみに私は肩からぶら下げるだけでなく、折り畳んで頭にもあてています。
鬱になってから煩っている、緊張性頭痛が少し緩和されるのです。
慢性型の頭痛は暖めた方がいいって言いますしね。


大げさではなく、不調時は肩にあずき乗っけて生き延びてきました。
首肩回りだけでも血流を良くすると鬱症状が落ち着くのです。
あくまで私の場合ですが・・・気になった方はお試しを!


※当方、アフィリエイトでがっつり稼いでやろうという気はさらさらございません。
もちろん本ブログ「この鬱がすごい!」をアフィリエイトブログに寄せていくつもりもありません。