この鬱がすごい!

2018年5月、重度の鬱病と診断された女の闘病記。その他多数の神経症あり。なるべく明るく前向きに。

うつ休職から1ヶ月で復帰しようとした話

2018年5月23日、鬱が爆発して休職に突入した。


そこから1ヶ月後の6月末、私は無謀にも会社に復職を申し出た。


就労可能の診断書も何とか(?)手に入れた。
体調不良が止まらないにも関わらず、力技で復職しようとした。

f:id:usbrs4649:20190321071150p:plain
自分のいたポジションを維持するには、速攻で復職しなければならないと思いこんでいた。
他の人にポジションをとられたらたまったもんじゃないと。


自分が心からやりたいと思える仕事にやっとありつけたのに、わずか4ヶ月弱で閑職に回されるなんて辛すぎる。


ただでさえ人不足なのに、私もいなくなったら仕事が回らなくなるのでは?
・・・というおこがましい考えも正直あった。


私がいなくても代わりはいくらでもいて、仕事はいつも通りに回るのに。
とんだ勘違い野郎だ。

f:id:usbrs4649:20190321071811p:plain
案の定、1回目の復職チャレンジは会社からNGが出て失敗した。
まだ早いと。


ちなみに、それから少し経った後の2回目の復職チャレンジも失敗する。
チームに必要ないと。