この鬱がすごい!

2018年5月、重度の鬱病と診断された女の闘病記。その他多数の神経症あり。なるべく明るく前向きに。

小室圭氏のアイアンハートが欲しい

ここ数年、連日のように週刊誌に「小室圭氏」の文字が踊る。
連載でもしているのかと思う程だ。


その多くは過去記事の焼き直しで、新情報など皆無である。
にもかかわらず、よくもまあこんなに量産出来るなと関心してしまう。


私は彼自身にさほど興味はない。
しかし眞子さまのお気持ちや今後の事を思うと、その動向を確認せずにはいられない。

f:id:usbrs4649:20190226123633p:plain

私は眞子さまをお慕い申し上げている。
まるで源氏物語から飛び出した様な、高貴な佇まいがなんとも魅力的なのだ。
眞子さまにはどうしても幸せなっていただきたい。


それにしてもこの男の鈍感力というか異星人感!
痛点ないんか!
何回詰めば気が済むんだよ!


バカッターだって、叩かれればまともに会話が出来ない程精神崩壊するのに!
その何倍もの人から長期間に渡って叩かれまくっているのに、なぜお前はノーダメージなんだ!


今までレイザーラモンRG氏が人類最強のアイアンハートと思っていたが、上には上がいるようだ。

f:id:usbrs4649:20190226123644p:plain
小室圭氏は何があっても精神疾患などにならないのだろう。
今日、今、この瞬間も人生を楽しんでいるのだろう。
私は彼に「自分の性格の反転」を見た。


実のところ、少し羨ましくもある。
そのアイアンハート、どこの鉄工所で作ってるんだ。
少しでいいから分けてくれ。


周囲など一切気にかけず、思うがままに生きられたらどんなに楽だろう。
ある意味彼は、真の意味で自由なのかもしれない。


あと、性格って何だかんだ遺伝的要素も大きいのかなと思った。