この鬱がすごい!

2018年5月、重度の鬱病と診断された女の闘病記。その他多数の神経症あり。なるべく明るく前向きに。

現役うつ病患者が選ぶ!おすすめヒーリングミュージック

ここ数年間、精神的にうわーっとなってしまった時はAmazon musicで配信しているヒーリングミュージックさん達にお世話になっている。


布団にうずくまり、足をもぞもぞさせながら聴いていると漠然とした不安感が少し解消する。

f:id:usbrs4649:20190106093105g:plain

www.konoutsu.com


今回はその中でもおすすめの精神ブチ癒しナンバーをご紹介。
プライム会員さん必見(?)。

f:id:usbrs4649:20190321062410p:plain
※かなり感覚的なレビューです。精神医学に準拠していません。

 

①自律神経にやさしい音楽/Makiko Hirohashi

自律神経にやさしい音楽

自律神経にやさしい音楽

 

恐らく一番ヘビロテしています。
やはり私の様な自律神経乱れまくりの人間と相性がいいのでしょう。
これを聴いていると、春の草原で大の字になっているイメージが湧きます。

 

②ぐっすり快眠BEST/神山純一

ぐっすり ふしぎと快眠BEST

ぐっすり ふしぎと快眠BEST

 

 こちらもかなりヘビロテしています。用途通り、就寝の際に聴くことが多いです。空をふわふわ漂いながら、次第に深い眠りへと潜っていくイメージです。

 

③癒しのピアノBEST

癒しのピアノ BEST

癒しのピアノ BEST

 

 「なんだかんだでピアノの音色が一番落ち着くかもしれん!」そんな方におすすめ。
音楽的素養がなくても耳なじみがあり、それでいてベタすぎない絶妙な選曲が最高です。

 

④新しいチカラ/H ZETT M

新しいチカラ

新しいチカラ

 

 最後はヒーリングミュージックではないんですが、ダウナーな時によく聴いているのでご紹介します。
全編ピアノ曲なので、「なんだかんだでピアノの音色が一番落ち着くかもしれん!」な方はこちらも是非。


特にディスク1の1曲目、「新しいチカラ」が大好きなんです。
うつ病患者の脳の負担にならずに、がっつりアゲてくれるんです。


余談ですが、H ZETT Mさんは第1期東京事変以来のファンでして・・・
これまでpe'zのライブ、及びソロライブに何度も足を運んできました。

 
ピアノが弾ける男の人って何だかぐっときます。
あと顔がめちゃくちゃタイプです。
もちろん音楽性も好きです。

 


以上になります。
今後またヤバいヒーリングナンバー見つけたら勝手にご紹介します(^_^)/~