この鬱がすごい!

2018年5月、重度の鬱病と診断された女の闘病記。その他多数の神経症あり。なるべく明るく前向きに。

【近況報告】最新の血中PEA濃度を大公開!ちょっとずつだが良くなっている!

繰り返すようだが、私が通っている病院では、血液検査で定量的にうつ病の判定が出来る(一般的には問診のみの病院が多い)。

www.konoutsu.com

www.konoutsu.com

www.konoutsu.com

 

この血中PEA濃度測定、1.5以下の数値が出ると、うつ病と判定される。
ちなみに健常者の数値は2~3ほど。
数値が1.5以上に回復すると、晴れてうつ病寛解となる。

 

今回は私の血中PEA濃度の経過をカウントダウン形式でご紹介。


2018年4月、0.99!

f:id:usbrs4649:20190313072808p:plain


2019年2月、1.08!

f:id:usbrs4649:20190313072813p:plain


そして最新、2019年4月は・・・1.12!

f:id:usbrs4649:20190508072833p:plain


少しずつではあるが、良くなっている気がする。
いや、誰がなんと言おうと良くなっている。


鬱は「良くなっている」と本人が実感する事が大事なのだ。
実際はまだまだバリバリの鬱なのだけれど、ここは回復傾向にあるという事で締めさせていただきたい。