この鬱がすごい!

2018年5月、重度の鬱病と診断された女の闘病記。その他多数の神経症あり。なるべく明るく前向きに。

サウナはメンタルにいいらしい

サウナはメンタルにいいらしい。
敬愛するまんしゅうきつこ氏(現まんきつ氏)が言っているのだから間違いない。


ゴリゴリの鬱にだって、きっと効果があるはずだ。
私は、猛烈に先生の著書「湯遊ワンダーランド」の影響を受けていた。

f:id:usbrs4649:20190323091322j:plain

湯遊ワンダーランド

湯遊ワンダーランド

 

出版社からのコメント<担当編集より>
本書は決してサウナのハウツー本ではございません。
一人の女性漫画家がサウナと出会ったことにより、どう変わったのか。
はたまた何も変わらなかったのか。
その日々を追ったエッセイ漫画です。
読んでサウナの快楽を追体験するもよし、ちょっと変わった日常を笑うもよし。
楽しみ方は人それぞれです。
肩肘はらず、読んでほしい。
本書を読んで、「今のこの毎日も悪くないな」と思っていただけたら幸いです。


この中で、サウナは水風呂とセットである事がしきりに強調されていた。
全ては水風呂ありきだと。


これにはかなりの衝撃を受けた。
今まであまりにも水風呂の存在を軽視してきた。
銭湯に連れてこられた子供の遊具ぐらいに思っていた(失敬!)。


「そうか、全ては水風呂に帰結していたのか・・・」自分の無知を恥じた。
なんでも、①サウナでたっぷり汗をかく ②水風呂に肩まで浸る ③ベンチでしばし休憩 を繰り返すと、脳が浮遊した感覚になり、最高に気持ちがいいらしい。


サウナ界ではこれを「ととのう」と言うのだとか。
そうか、サウナにいつもいるヌシみたいなおばさんは、ととのう中毒(とと中)だったのか。
妙に納得してしまった。


私もどうにかして、ととのってみたい。
辛く果てしない闘病生活に、一時の安らぎが欲しい。

f:id:usbrs4649:20190323091931p:plain
頑固なようで案外影響されやすい私は、今一度真剣にサウナに向き合おうと決意した。