この鬱がすごい!

2018年5月、重度の鬱病と診断された女の闘病記。その他多数の神経症あり。なるべく明るく前向きに。

私が辞めたら全て丸く収まる・・・だけは絶対に嫌だ

休職中の面談でサイドさんに裏切られてから、ずっと心に決めていた事がある。
それは「私が辞めたら全て丸く収まる・・・だけは絶対に嫌だ」という事。

www.konoutsu.com


そりゃ、サイドさん(もう会社を辞めた)的にもリバーさん的にも私には復帰して欲しくはないだろう。
彼らが一番気まずい思いをするのは、目に見えている。


でもこっちにだって事情がある。
人生がある。
お前らの筋書き通りに事が運んでたまるか。

f:id:usbrs4649:20190428105234p:plain
前にいた株式会社ザコは、当時精神的に疲弊しすぎていた為、不当解雇に応じてしまった。
結果、モラハラ上司とザコ人事にこの上なく都合のいい結果となった。
被害者であるはずの私だけが多大な損害を被った。

f:id:usbrs4649:20190321081421p:plain
だから、今回は徹底的に戦うと決めた。
あの時以上に精神的に疲弊してはいるが、なんとか復活して自己都合退社に丸め込まれる事だけは避ける。


どんなにキツい言葉で詰められても、私は折れない。
復職したら、「あの時辞めさせなくて本当に良かった。危なかった。あぶちゃんだった。」と言わせてやる。


そんな気持ちを固めていたら、去年末にサイドさん潰れて人知れず会社を辞め、その後はトントン拍子に復職に向けたやり取りが進んだ。
やっぱり私を退職に追い込もうとしていたのはサイドさんだったようだ。

f:id:usbrs4649:20190428105227p:plain