この鬱がすごい!

2018年5月、重度の鬱病と診断された女の闘病記。その他多数の神経症あり。なるべく明るく前向きに。

祝☆半年間連続更新!架空の質問に答えてみた

正直こんなに連続して投稿を続けられると思わなかった・・・
自分の事ながらちょっと引いてます。
今回はお遊びとして、されてもいない架空の質問に答えてみたいと思います。

 

Q1.どうしてモチベーションが下がらないの?

いい質問ですね。
どんなにPVが下がっても、読者数が伸び悩んでも、いつか成功すると自分を洗脳しているからです。


ここで言う成功とは、「作家業で年130万稼ぐ」です。
努力なしでは到底叶わない目標でありながら、現実的で具体的である点がポイントです。
こういうタイプの方が私の場合、都合がいいのです。


「筆一本で億稼ぐ!」みたいな野心に燃えすぎた目標だと、妄想で終わってしまいそうなので・・・それ以前にそんな大それた事、1ミリも考えてませんしね・・・

f:id:usbrs4649:20190329070121p:plain

 

Q2.ネタはなくならないのですか?

いい質問ですね。
結論から言うと、なくなりません。まだまだ私には書きたい事があるのです。
書いても書いても足りないのです。


超内向的な私は人と面と向かって話さない代わりに、日々頭の中でありとあらゆる事に思いを巡らせているのです。
トム・ブラウンの近況から宇宙の起源に至るまでありとあらゆる事にです。


それを定期的に外に出していかないと、気が狂ってしまいそうなのです。
これからも好き勝手書き散らかしていく所存でございます。

f:id:usbrs4649:20190225143048p:plain


Q3.「うさばら氏」の名前の由来は何ですか?

いい質問ですね。
ズバリ、本当に憂さ晴らしでブログを書いているからです。


昔、永野さんがライブのエンディングで「永野ちゃん決起集会」の告知をする際に「憂さ晴らしみたいなライブです」と言っていたのが印象的で、ワード自体はそこから来ているのかもしれません。


最後を「氏」にすれば人っぽくなるし、「うさ」が付いているからうさぎのキャラクターにすればいいし、不安でオロオロしている姿が私自身とも重なるし・・・ひらめいた!となった訳です。
あの瞬間は脳から快楽物質がドバドバ出ました。

f:id:usbrs4649:20190329193350p:plain


Q4.このブログ、会社には秘密ですか?

秘密です。
当たり前じゃないですか。
バカですか?

f:id:usbrs4649:20190329070113p:plain


Q5.ブログを書くにあたって、参考にした作品はありますか?

吾妻ひでお著「失踪日記」です。それはそれは辛い体験談のはずなのに、絵がかわらしいからすっと読めてしまう!読後感も悪くない!
・・・を心がけています。


うさばら氏の目のデザインは、しりあがり寿著「瀕死のエッセイスト」を参考にしました。
主人公のエッセイストに、死にそうになりながら社会に適応しようとしている自分を重ねました。
一応ジャンルとしては、ナマイキながら「エッセイ」を書いているつもりなので、そこも合致しているかと。

f:id:usbrs4649:20190329070131p:plain

 


気が済んだのでこれにて終了!
ありがとうございましたm(__)m