この鬱がすごい!

2018年5月、重度の鬱病と診断された女の闘病記。その他多数の神経症あり。なるべく明るく前向きに。

【近況報告】鬱だけど結婚しました

この度、わたくしうさばら氏は、兼ねてよりお付き合いさせていただいていた、橋下徹似の男性と結婚致しました。


32歳という若さでの結婚と相成りました。
早婚だなぁ・・・幼な妻だなぁ・・・

f:id:usbrs4649:20190616122346p:plain
3年間の交際期間を経てのゴールインです。
思えばこの間、様々な事がありました。


1年ほど前に私の鬱(重度)が発覚。
この時ばかりは、いつ捨てられてもしょうがないと覚悟したものです。
それほどまでに廃人と化していました。


しかし橋下徹はそんな私を捨てるどころか献身的に支え、あらゆる苦難から守ってくれました。

f:id:usbrs4649:20190616122327p:plain
病院に付き添ってくれました。
とめどない愚痴をすべて聞いてくれました。
あたおか(頭おかしい)な母親から逃げてきた私を、かくまってくれました。
本ブログ「この鬱がすごい!」も一読者として応援してくれました。


「病気でも、仕事に行けなくても、あなたが生きているだけでいい。」と言ってくれました。


私には誇れるものが何もありません。
ただ、橋下徹は私の誇りです。

f:id:usbrs4649:20190616122338p:plain
当方まだ寛解にも至っていないゴリゴリのうつ病患者ですが、旦那の支えも借りて、何とかやっていこうと思っております。


読者の皆様におかれましても、変わらず本ブログをご愛読いただけますよう、精進して参りますのでよろしくお願いします。

 

あ、もちろん寿退社はしませんよ。
体調と相談しながら、いけるとこまで会社にしがみつきます!
ダブルインカム万歳!