この鬱がすごい!

2018年5月、重度の鬱病と診断された女の闘病記。その他多数の神経症あり。なるべく明るく前向きに。

『寿湯』で粋にととのう

ある日突然、「少し遠出して、下町の銭湯付きサウナに行きたい」と思った。
いつもより粋にととのえる気がしたのだ。


そして例のごとくサウナ検索サイト「サウナイキタイ」で該当物件を探す。
すると一際書き込みの多い、私好みのレトロ銭湯を発見。


それが今回ご紹介する『寿湯』だ!
もう外観だけでかなり、痺れる。

f:id:usbrs4649:20190804095432p:plain


受付を済ませ、浴場に入るとさすが評判の銭湯、ジャグジー3種、薬草湯、おまけに露天風呂付きという充実っぷり。

f:id:usbrs4649:20190804095450j:plain

f:id:usbrs4649:20190804095445j:plain


入浴もほどほどにメインディッシュのサウナへ。
中は90度程といい感じ、じっくり安心して汗がかける熱さだ。


着目すべきはここのサウナ、テレビの音量が絶妙なのだ。
聴きたければ聴ける、不要ならば無視出来る、それぐらいの小さめ設定になっている。


要するに、サウナにテレビ「いる派」「いらない派」の両方を受け入れる、懐の深さを持っているのだ。


8分ほどサウナに入り、水風呂でクールダウンした後、露天風呂横の外気浴スペースへ。
ベンチから露天風呂の水面をぼんやり眺めていたら、時空が歪み、気づいた時にはととのっていた。

f:id:usbrs4649:20190804100157p:plain


なんか粋だった。
粋の意味あんまり分かってないけれど。


最後に強調したいのは、この『寿湯』コスパが非常にいい。
入浴料+サウナ+タオルセットで730円(2019年7月19日現在)。


すなわち、ジャグジー3種、薬草湯、露天風呂、サウナ、水風呂、外気浴スペース、ドライヤー無課金、休憩スペース、手ぶらでしめて730円!


かつ、このホスピタリティー

f:id:usbrs4649:20190804095454j:plain


懐かしさにやられ、思わずアイスキャンデー(あずき)を買ってしまった。

 

台東区東上野 寿湯

http://www7.plala.or.jp/iiyudana/