この鬱がすごい!

2018年5月、重度の鬱病と診断された女の闘病記。その他多数の神経症あり。なるべく明るく前向きに。

【近況報告】心理検査「SCID」を受けてみた

先日、主治医の勧めで「SCID」という心理検査を受けてみた。
SCIDとは、「Structured Clinical Interview for DSM」の略(なんのこっちゃ)。

f:id:usbrs4649:20190904092212p:plain


平たく言えば、インタビューを通してその人の人格を知る検査。
人格障害なんかも分かるらしい。
検査の流れは以下の通り。


はじめに用紙が束で配られ、そこに書かれた質問項目に、"はい"か"いいえ"で答えていく。
ちなみに、質問項目はかなり多い。


そして後日、提出した用紙を元に、カウンセラーと1時間半ほど面接をする。
「ここはどうして"はい"にしたのか?」などと、根掘り葉掘り質問される。
面接が完了したら、カウンセラーが結果をレポートにまとめ、患者にフィードバックされる。

f:id:usbrs4649:20190904091640p:plain


ありがたい事にこの検査、保険がきく。
私の場合、2千円で受ける事が出来た。


現在カウンセラーと面接する所まで終わっている。
自分の正確な心理状態を知る貴重な機会。
結果を知るのは怖いが、どうなろうと素直に受け入れる所存である。