この鬱がすごい!

2018年5月、重度の鬱病と診断された女の闘病記。その他多数の神経症あり。なるべく明るく前向きに。

風俗とキャバクラ

「旦那の風俗通いが判明して修羅場になった」という話をよく聞く。
その度に私は、「確かに風俗は嫌だけど、そこまで怒るような事か?」と思ってしまう。

f:id:usbrs4649:20191023185915p:plain


現旦那と付き合いたての頃、カップル共々性病にかかる事件が発生した。
その際、私は「風俗で移されたとしても怒らない」「むしろ風俗嬢に検査を勧めてあげて欲しい」「恥ずかしかったら私が代わりに電話をしてあげる」と真剣に訴えた。


旦那は引いていた。
そして、「風俗には神に誓って行ってないし、何ならそういう類の店にほとんど行ったことがない」と弁明した。

f:id:usbrs4649:20191023191724p:plain


それを受けて私は、「だったら、元カノが性病の可能性が高いから、連絡をとって検査を勧めてあげて欲しい」と再度訴えた。
旦那は元カノの連絡先を知らないらしく、私のミッション(性病の疑いがある女の子に検査を勧める)は、未達に終わった。


そうこうしている内にお互いの性病が治り、事態は終息した。


話は戻るが、私は、風俗よりキャバクラに通われる方がよっぽど嫌だと思っている。
わざわざ高い金を出して、お酒を飲みながら、会話をしに行くって意味が分からない。
だったらいっそ、抜いてもらえよと思う。

f:id:usbrs4649:20191023194002p:plain


妻と話すよりも、キャバクラの若い姉ちゃんと話す方が楽しいってもう終わりじゃないか。
キャバ嬢よりも私の方が絶対に面白いのに・・・
同世代で話も合うのに・・・